日産 マーチ

日産 マーチ

小型車が人気を持つハシリともなった日産マーチ


日産マーチは、他メーカのトヨタ・ビッツ、ホンダ・フィットと共に、人気の代表的リッターカーであり、同じく日産から発売されている「パオ」・「フィガロ」など、マーチで培った技術を応用し販売されている兄弟車といえるものです。


日産マーチは小さい外見から想像するより室内が広く、小さい車=窮屈な室内というイメージを覆した最初のリッターカーと言えるでしょう。


初代日産マーチは1982年に登場し、10年間の間をマイナーチェンジのみで過ごすという日本車では珍しく長寿を全うした車です。それだけ多くの人に愛され、フォルムにも支持があったという証拠ともいえます。


2002年2月発表されたモデルが3代目となり(現行バージョンに近い)。近未来的なデザインで日本はもとより、運転のしやすさや経済性の高さなどから海外でも好評です。


特に外観はフォルクスワーゲンを意識した丸い愛嬌のあるデザインで女性からの支持が大きいと言われています。3代目マーチは、「ユーザーフレンドリーを追求した、おしゃれな新世代コンパクトカー」をコンセプトに開発されており、今後も長く日本車の歴史に名を残すことでしょう。


march.jpg